読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

union@pso2

Ship1/フェオ ユニオンのブログ

特殊能力追加について 初級編

PSO2において武器強化以上にややこしく厄介なのが特殊能力追加です

始めたばかりの方は攻略ウィキを見てもさっぱりなのではないでしょうか

そこで今回は特殊能力追加について、その基本をなるべく分かりやすく

説明してみたいと思います

 

特殊能力追加って何?

そもそも特殊能力追加って何?という方に向けて説明すると

武器やユニットに他の武器やユニットを素材にして能力を付けること

特殊能力追加と言います

能力追加と言っていますが実際は能力移植に近いです

例えば、魔法の鍋に元となるアイテムを投入し、更に素材となるアイテムも追加で

投入すると、元となるアイテムに素材のアイテムが持つ能力が追加されて出てくる

なんて感じのイメージだと思ってください

能力はある程度系統で分かれており、追加できる確率はそれぞれ決まっています

どの能力がどんな確率かはウィキで確認してください

その確率を上昇させる為に能力追加成功率+○%といった補助アイテムがあります

他にはウェブイベントの報酬などで一定期間成功率がアップする事もあります

またACスクラッチ、SGスクラッチに入っている特殊能力追加(○○)を

使用すると100%の確率で○○ブーストといった強力な能力を付けられます

ただし、特殊能力追加(○○)で付けた能力は他のアイテムに移植はできません

 

継承と合成って何?

素材についていた能力をそのまま移植することを継承

素材についていた能力から別の能力や上位の能力を作ることを合成といいます

例えば、パワー3、シュート3、テクニック3があるとアビリティ3が60%の確率で

パワー3を2個だと上位のパワー4が20%、3個だと40%の確率で付けられます

継承でも合成でも対象の能力が3個ある時が最大の確率になります

ややこしいのは継承や合成には更に別の能力を足す事で確率にプラスの補正が

 掛かる事です

具体的にどう掛かるのかについては次回説明したいと思います

 

どんな物が素材に出来るの?

素材に出来るアイテムは元のアイテムと同じ能力数か、それ以上のものだけです

この能力数はスロットという単位で呼ばれています

f:id:team_union:20170216232222j:plain

例えば、このユニットはマインド1、ボディ1、テクニック1と3つの能力が

ついているので3スロのユニットということになります

もし、このユニットに特殊能力追加をしたいなら

3スロ以上のユニットなら素材に出来る、ということです

 

何個まで素材は使えるの?

素材に使えるアイテムの数は最大5個までです

元となるアイテムを含めて、6個のアイテムについている能力から

付けたい能力を選択することになります

素材が多ければ多いほど色々な能力が付けやすくなりますが

ドゥドゥに支払う能力追加費用も増えていきます

 

スロット数は増やせないの?

スロット数は増やせます

能力追加の際に元のスロット数よりも1つだけ多い能力を選択する事で

自動的にエクストラスロットが使用されます

これを繰り返す事でスロ数を1つずつ増やしていく事が可能です

ただし、エクストラスロットを使用した場合、

成功率にマイナスの補正が掛かり失敗する可能性が高くなります

失敗した場合、逆にスロットが減ってしまう事もあります

このマイナスの補正はスロット数が多いほど高くなっていきます

下の画像は2スロのユニットに3つ能力追加しようとしたものです

左の能力選択ウィンドウで100%の確率だったものがエクストラスロットを

使用したため、右のウィンドウでは確率が85%に下がっていることが分かります

f:id:team_union:20170217000821j:plain

 

まず知っておくべき基本的な知識としてははこんなところでしょうか

次はもう少し細かい所を詳しく説明したいと思います