読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

union@pso2

Ship1/フェオ ユニオンのブログ

*りあのメイクパターンあれこれ*

PSO2をお楽しみ中の皆さま!

こんにちわ。こんばんわ。りあです

今回は前回にも少しだけ触れた「PSO2のメイク」について書いていこうかと思います

まず、PSO2のメイクは特殊でして、メイクパターンとして分類されています

私はPSO2以外のネトゲをあまりやってないので分からないのですが、言ってしまえば自由なのかな??

自由だけど実は自由じゃない。そんなゲームがPSO2です笑

最終的にはその人の好みが正解です

それを踏まえたうえで私なりに紹介をさせていただきますね

メイクパターンのあれこれ

まず、最初に気を付けることを挙げます

・種族

・肌の色

・顔パターン

結構絞ってこれぐらいかな?難しい!笑

種族について

PSO2では現在ヒューマン、ニューマン、キャスト、デューマンの四種族が存在します

この種族によって影の付き方(光源に対する反射)などが大きく変わります

比較的どの光源でも安定しているのはヒューマン、ニューマンです

肌の色

ヒュマニュマは色白から褐色まで、キャストは異人から普通まで、デュマは赤鬼青鬼から色白まで、と種族によって異なります

この肌調整によって使えるメイクも全く異なってきます

顔パターン

幼顔、若顔、壮年顔、デフォルメ顔、スッキリ顔があるのかな?

この顔パターンによっても合う合わないメイクというものが存在し、上記の三つの点を考慮するだけでもかなりのメイクパターンに分ける事が出来ます

なので、まずはこの三点をしっかりと把握してくださいね

では、実際にどのような変化が生じるのかを貼ってみます。

まずはデューマンからいきますね (すっごい長くなりそう笑)

スッキリ顔です。どん

PSO2 りあ

左からナチュラル、ナチュラルB、ナチュラル重ね になります

デューマンスッキリ顔でヒュマ肌にした場合のものです

デフォに備わっているナチュラルメイクは本当にナチュラルです

そしてナチュラルBですね。

これは光源の影響を受けやすいメイクです

モデルさんなどがよく使うメイクみたいな感じですねー

そして昔の定番、ナチュラル重ね

ナチュラルメイクを重ねがけしているものになります

この重ねがけのメリットはリップの色が程よく、そして全体的な輪郭の確立が非常にしやすい事です

今ではやや濃いのでナチュラルメイクBの方が使いやすいですね

困ったらデフォルトのナチュラルメイクで全然だいじょうぶです!

大安定

デューマン幼顔で上記の変化を見てみます。どん

PSO2 りあ

前回登場したりあ風ナギサです笑

このキャラでは肌カラーがかなり色白に寄っているのでナチュラルメイクだけでも結構目立ちますね

すっぴんでも全然いけます

キャスト、デューマンを使われている方は肌カラーは特に注意です

PSO2 りあ

実際に使う予定の髪型を合わせてあげます

こうみるとすっぴんでいける。ナチュラルはぎりぎり。Bはきついな。という印象に変わってきますね (私の主観ですよ!)

デューマン若顔でも同様に、一枚にまとめてみました。どん!

PSO2 りあ

メイクを選び、合わせる予定の髪型を選択しています

若顔ヒュマ肌では前述したナチュラルBが結構映えます

ナチュラルではちょっと物足りない。

ナチュラル重ねはちょっと濃い。

ナチュラルBでいい感じという流れですね笑

また、メイクを単体で使用するとメイクパターン2が空くのでそこで微テレ、フェイスペイント系、今使っているアイシャドウなどをのせる事が出来ます

セミロングのSSはナチュBにシャドウ桃を合わせています

ナチュラルメイクにはデフォルト(A)、B、C、Dと存在しますが。。。

私的にはC、Dの使いどころが特殊すぎて必要性を感じません

困ったらデフォルトのナチュラルメイクから覚えてみて下さい

このゲームは選択できるリップカラーが濃すぎるんですよねー

非常に特殊なメイク

ネタ系も含めてお話しさせていただくと終わりが見えないので、特殊かつ使い勝手はよいイラスト風メイクを紹介です

PSO2 りあ

アネット顔と勝手に名付け、作ったキャラです

イラスト風は割と控えめなのかな

鼻から両頬にかかるピンクが私にとってはデレ顔になります笑

それを強調するためにもナチュラルメイクを重ねています

特殊なメイクの中でも比較的使いやすいメイクでしょうね

特に色白のキャラは程よく目立つメイクになると思います

種族での変化など

正直色々変わるのでエステ画面でこれだという事は出来ないです

プレビュー弄られてからなんかデュマ子変になりましたし!

コーデカタログ実装時に光源余計なことしたよね?多分

まぁそれは置いておいて、ヒュマからデュマまでどん!

PSO2 りあ

素の方が良いかなぁとも悩んだのですが、これでいいか!と妥協しました笑

やっぱりデューマンがなんかおかしい!!

顔パンパンだし絶対プレビュー弄られてからおかしくなってるぞ(°-°)

まぁ仕方ない!

全てスッキリで統一してみましたー。

(再現キャラもいますが、すべてのキャラは私仕様なのでちょっと変わってます)

左から

ナチュラルメイクヒュマ子 (エミリア)

イラスト風メイクナチュラルメイクニュマ子 (アネット)

ナチュラルメイクB+αキャス子 (オリジナルキャラ)

ナチュラルメイクBシャドウ桃デュマ子 (オリキャラ)

困ったらナチュラルメイクです!!笑

本当に大安定なのでメイクどうしようかなぁという方はナチュラルメイクからさわってみて、それから何が足りないかを考えて追加のメイクを購入するようにしてみてくださいませ

少しでも参考になったでしょうか??

メイクの紹介というよりはなんというか導入というか、そんな記事になりましたね笑

種族、肌カラー、顔タイプと相談してから好みのメイクを見つけてあげてくださいませー

最後にデュマ子を貼って終わり!

PSO2 りあ

またねん

【あとがき】

褐色系や特殊肌で遊ばれている方はよりナチュラルメイクが使いやすいかと思います

それだけでかなり目立ちます。特に褐色

かなり目立つので正直すっぴんでもいいんじゃないかなぁとも思ったり、私はチーク好きなのでチークとリップ優先ですが

私個人としてはナチュラルB、イラスト風メイクをオススメしたいところですが、男性ユーザーが圧倒的に多いにもかかわらずメイク関連は無駄に高いので再販を待ちましょう!

リアッル、ヴァッチャルの境界線はここ(PSO2)にあります